ト-キョウ ガイジン モデルズ

luvjasjas.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

浅く広く

c0029524_17431086.jpg


ラザリスというエージェントには赤ちゃんから子供まで幅広い年齢層の外国人モデルが所属している。

この写真に出ているイギリス系の男性のモデルもよくお仕事をゲットするうちの一人。

最近では、パチンコ屋さんの大海物語のCMの中でロシア人艦長として演じていたり、よく覚えていないがバレー部員だか何かにゲキを飛ばす監督役でも出ている。

これらはうちのエージェントからの仕事ではないのできちんと把握していない。

なぜだか日本に在住のモデルはわれわれのような外国人モデル事務所に複数所属、登録をしている。

多いモデルで10社以上にはいっている。

同じ仕事のオフアーを受けることもしばしばで、最初に電話をした人かもしくはビザを提供している事務所にそのモデルを押さえる優先権が発生する。

こういった年配の芸達者なモデルに関してはいつも取り合いなのだ。

ちなみにこの彼は日本在住暦も長く、日本語はわれわれ日本人と同じくらいぺらぺら。

電話をかけてきたときに「どこのセールスか」と思うくらい流暢に話すので、電話だけだと日本人と間違えてしまったりもする。

今会社でコレを書いているが、あっちの会議室のほうで映画のオーディション用に監督に見てもらうビデオをマネージャーが取っているようだ。

台本のせりふにあわせて、昨日から声高に叫んでいる外国人のおじさんが多数。

いつもながら不思議な環境である
[PR]
by luvjasjas | 2005-07-29 17:55 | モデル

モデルからのお土産あれこれ

c0029524_15502446.jpg


外国人が大勢集まる環境にいると、バケーションや国に帰った時のお土産だといっていろいろもらう。

昨日帰ったモデルが、「ロシアからよ」
とチョコレートをくれた。

あんた一ヶ月いただろう。

何で帰るときだすんだ?

ほらほらこの暑さでチョコが解けて形が崩れているではないか。

真っ先に彼女が口に入れてから残りの何粒かを私たちにくれた。

土産の渡し方がなっていないこのモデルは散々滞在時自己主張、わがままを言いながらも昨日駅に向かうときはずっと泣いていて、帰りたくないとぐずぐずしていたらしい。

おいおい、契約期間の間十分に稼げなかったから延長してもっと稼ぎなさいと私たちがいったら、「あと1000ドルよこせ」といいやがったのはあんただろう。

わたせるかそんなもん。

何であんたに寄付しなきゃいけないんだ。


そんな折、別のモデルがお土産といってロシアの民族衣装を着た人形をくれた。

それがパーテーションのところに飾られていて、みようによっちゃかわいいのだが、どうも顔つきがアメリカのホラー映画のチャッキーにしか見えない。

そんなうちの事務所には、いろんな国の民族衣装を着た人形がおいており、所狭しと並べられている。

万が一、引越しや荷物の整理でこれらを処分せざるを得ないとき、人形供養に持っていかないとまずいだろうか?

ソウルが入ってそうよねえ。
[PR]
by luvjasjas | 2005-07-28 16:02 | 外国人

むかつくマザーエージェント

マザーエージェントとは海外のモデルを呼び寄せる際に、モデルたちが所属している大元の事務所。

今日かなりむかつくことがあった。

「どの口がそんなことをいうんだー!!」

とわめきたくなるぐらいいい加減。

本当にどこのエージェントも約束は守らないは、質問してもいい加減なことを返信してくるは、あつかましいは、もう腹が立って仕方がないことは日常茶飯事。
モデルがくるといって急にこれないといったり、よその国に行っちゃってたり、来たモデルがウエスト6センチも太っていたり、日焼けしていたり、もうあれやこれやと出てくる出てくる。

日本のクライアントさんにはそんな事情もちろん知ったこっちゃないので、きちんとしないと私たちが疑われ、クレームがついてしまう。

大きくため息。

今日、地方の空港まで帰国のために移動するモデルが、バスで帰りたくないといいだした。

飛行機を取ってほしいと。

じゃないと電車がいいという。バスは時間がかかるから。と。
ここでの電車は新幹線を指している。

あんた赤字じゃないか。

かせいでないだろうが!!

一番安い交通手段で帰るのが当然ではないか!

とたんに私は不機嫌になる。


そして私はマネージャーに
「そんなにTrainに乗りたいんだったら、夜中に出発する夜行列車をとってやりなさい」
と指示。


彼女は、新宿発新潟行きの夜行列車で東京を後にすることに決定
c0029524_2014508.jpg


ちなみに写真のモデルではないです。
[PR]
by luvjasjas | 2005-07-25 20:17 | モデル

昨日の地震

土曜日の夕方、家でメールチェックしていたら大きな地震が。

3階に住んでいるけど、それでも結構ゆれたから隣の超高層マンションは大揺れだろうなあ。
揺れなきゃ折れちゃうんだろうけど。

外出先から戻った後だったので、最近コンタクトをソフトからハードに戻し、目のごろごろが不快だったので即洗浄、メガネにした後だった。

洋服も着替え、ロスで買った(余計な枕詞ね)もう何年も家着になっているPUMAのパンツをはき、同じく家着のTシャツ姿だった。
このパンツは紐でウェスト調節するのだが、もうその紐もなくなりだらーんとはいている。

だ・か・ら

こんなときに地震は困るのよーーーーーーーーーーーーーーー!!

もっと大変なことになって部屋を飛び出さなきゃいけないような状態は非常に困る。

こんな格好で避難なんてできないわ。
格好悪すぎ。
そんなことも言ってられないんだろうけど、
とりあえず押入れから猫用のキャリーケースを出し、ここは買っちゃいけないマンションなので、そのキャリーケースを運ぶときにはいつも使用しているエルベのものすごく大きいナイロンバッグを出した。

猫は揺れに驚いてテーブルの上でまどろんでいたが、即走って寝室の鏡台の下に避難していた。

やっぱり非常事態はかなりやっかいである。
[PR]
by luvjasjas | 2005-07-25 00:14 | その他

モデルの家

モデルが日本に滞在しているときは、会社で借りている一軒家に住まわせている。

一軒家といっても築30年以上の恐ろしく古い物件で、すべて畳ルーム。

そこにいわゆるブロンドやブラウンヘアーのきれいな女の子達が布団で寝ている。

ものすごい違和感。

でも日に日にそこになじんでいくから不思議なものだ。

昨日用事があってそこに出向くと、たくさんの郵便物が放置されていた。

どうやら先住人に宛てられた物で、私たちも家を前もって見せてもらうときに宛名の人物には会ったことがあったので(彼女はニュージーランダーの彼氏とそこに住んでいた日本人だ)かすかな面識や印象はあったので彼女を知っているといえば知っている。

その彼女宛に届いた郵便物の数々は

督促状の山!

携帯電話代、消費者金融の支払い督促など大量にあった。

それを見て、かなり普通の女の人でやさしそうで、いい加減なかんじはあまりしなかったのになあとマネージャーたちと話していたのである。

踏み倒して海外に行ってしまうとは想像がつかないような、そんな感じだったに人は見かけによらないものだ。

いきなりうちのモデルたちの部屋に怖いお兄さんが「金返せー」と嫌がらせに来たらたまったもんじゃない。

対策を考えなくてはとしゃちょーはブログを書きながら悩むのであった。
c0029524_15302731.jpg

[PR]
by luvjasjas | 2005-07-22 15:29 | モデル

電話が鳴らないぞ

なぜだかわからんがめちゃくちゃオフィスが静か。

電話があまりならなくて、「休日みたいだね」と皆で話していたところ。

うちのオフィスは常に6つの回線のうち、半分以上がふさがっていて、すべて使用中のときもよくあるのだが、珍しく静かな日で内心戸惑う。


こんなときには何かが起きる。

この静けさがうそだったように、大きな出来事が、荒波がやってくる。


かもしれないわ。
c0029524_18104029.jpg

" ランキング">
[PR]
by luvjasjas | 2005-07-20 17:48

チェジュは・・・

今日は、お友達のスチュワーデスさんたちとお食事会。

久しぶりにワインを飲んだら、酔っ払ってしまい、今酔いながら書いている。

この間ニューヨーク成田線でチェジュを乗せたそう。
ファーストクラスでやはりすごく背が高かったと。

で、あんまり食べないんだって。

で、ニューヨークには英語の勉強をしに行っているんだって。

そんなこぼれ話。
[PR]
by luvjasjas | 2005-07-19 23:39 | その他

モノマネ番組

今オンエアーされているモノマネ番組にうちの外国人モデルがビヨンセの役で山崎邦正さんと一緒に出ていた。

ビヨンセに見えた見えた(笑)

マネージャーが発注受けたときのメモに、
山崎邦正、ビヨンセ、モノマネ、とかかれており「なんのこっちゃ??」と不思議だったが、この発注だったようである。

山崎さんはうちのマネージャーにも気さくに声をかけてくれたらしく、
「ラザリスさんて、ハーフの子とかもおるん?H野さんがめっちゃハーフ好きやネン」
といっていたそう。

誤解なきよう言っておくが、なんだか昨日の話しに続き、随分バラエティー色がうちの仕事強いようだが、それもあり、ファッション系ももちろん有なのである。
[PR]
by luvjasjas | 2005-07-18 23:09 | モデル

恋のから騒ぎ

の、オープニングコント(!?)、小芝居の外国人女性モデルはうちの子達だ。

もうかれこれ4,5年出させてもらっている。

今日登場していた子は、リハーサルでなかなかうまく行かずマネージャーが冷や冷やしたらしい。
でも出来上がりを見たら、まあなんとかなんていた。


あのコーナーは意外に緊張感が高く、さんまさんも実はすごくクールに構えているから一発OK にさせないとどうなることやらと、スタッフの人たちはピリピリしている。

だから演技ベタなモデルを出すと、かなりこちらも緊張感を増す。

バラエティーって表向きは、緩やかにわいわいがやがやとやっているように見えるけど、笑いのためにはかなり芸人さんシビアなんである。

お笑い芸人さんのベテランさんは一部を除いて怖いなあと思うのが、テレビを長年やっていた頃から変わらないわたしの印象だ。

気さくなままの人もいるけどね。

反対にめちゃくちゃ怖い人もたくさんいる。
[PR]
by luvjasjas | 2005-07-16 23:38 | モデル

どなたか教えてください

さっき訪問者数を確認したらびっくりした。

いつも平均的な訪問者数よりも100人以上増えている。

どこかに何かが載ったのかしら?

出版された本にもここのアドレス出てるけど、そんなに一気に今日の分だけ増えるのはおかしい。

どこかで出ていたんですか?このブログ。

しっている人がいたら教えてね。
[PR]
by luvjasjas | 2005-07-15 23:11 | その他

外国人モデル事務所社長’s エッセイ&Model Sample


by luvjasjas
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー